CLAY SEED MAGMA MARBLE CHIPS SOFT
Astroface TOP 製品紹介 地球と人にやさしいゴムタイル NEWS 会社案内 お問い合わせ
地球と人にやさしいゴムタイル
人にやさしいゴムタイル
<ユニバーサルデザイン>
天然ゴムを使用したゴムタイルは、ソフトな弾力性と防滑性により、安全性が高く、高齢者や障害を持つ方にはもちろん、すべての人に対してやさしい床材です。
平成6年9月にハートビル法が施行されました。不特定多数の人が利用する公共的性格の強い建築物を、高齢者が円滑に利用できるようにすることを立法の趣旨としており、それを実現するために必要な建築的基準が定められました。ハートビル法では高齢者・身体障害者が円滑に利用できる建築物の基準ですが、高齢者・身体障害者にやさしいということはもちろん、誰もが快適に暮らせるような建築物の基準でもあります。床材も人に対してやさしいということがこれからますます重要になります。
<安全性>
ゴムタイルは、改正建築基準法の規制の対象物質を含んでいません。施工に使用する専用接着剤もF☆☆☆☆製品を使用するため安全です。
住宅の高気密・高熱化が進み、新建材と呼ばれる化学物質を含有した建材を多く用いることにより室内環境が化学物質などに汚染され、そこで生活する人の健康に悪影響を与える「シックハウス症候群」が問題になっています。平成15年7月に施行された改正建築基準法によって、全ての建築物の居室を対象とした、ホルムアルデヒドに関わる建材や換気設備の規制がなされ、クロルピリホスの使用は禁止とされました。シックハウス症候群を引き起こすと考えられているホルムアルデヒドやVOC(トルエン、キシレンその他)などの揮発性の有機化合物は、これまで内装材、塗料、接着剤に広く使われてきましたが、この法律によりこれらの商品にはホルムアルデヒド放散量によって等級分けされたF☆☆☆☆などの表示を義務付けられ、それに応じて使用制限がかけられました。ゴムタイルは告示対象外の製品であるため、使用制限を受けません。尚、ゴムタイルのホルムアルデヒド放散量はデシケータ法での測定結果が定量下限値(0.05mg/L)以下となり、これはF☆☆☆☆に相当します。また、クロルピリホスは添加されておりませんので、安心してご使用いただけます。
ホルムアルデヒド放散量と使用制限
(デシケータ法)
建材の区分
放散量(mg/L)
表 示
内装仕上の制限
規制対象外
0.3 以下
F☆☆☆☆
制限なしに使用できる
第3種
0.5 以下
F☆☆☆
使用面積が制限される
第2種
1.5 以下
F☆☆
使用面積が制限される
第1種
5.0 以下
F☆
使用禁止
*ホルムアルデヒド
沸点21度の無色で刺激臭のある気体です。この気体の37%の水溶液がホルマリンであり、主に殺菌、防虫、防腐剤として接着剤や塗料に含まれ、広く使われていました。気密性の高められた住宅やビルなどでは、ホルムアルデヒドが屋外に放出されずに濃度が高まり、目、のど、鼻への刺激が引き起こされるなど人体に影響を及ぼすため、使用材料の規制がかかりました。
*クロルピリホス
農業やシロアリ駆除につかわれてきた有機燐系殺虫剤です。人間を含む他動物、虫などの神経系に直接有毒であり、筋肉の引きつりやけいれん、また死亡を招く場合もあり、使用禁止とされています。
BACK
Copyright(c)2010 Nichiman-Rubbertech Co.,Ltd. All Rights Reserved